ゲート型・放射線モニター(ポールタイプ)

公共交通機関・工場・物流倉庫のゲートでの放射線検知を省スペース・低コストで実現します。

ゲート型・放射線モニター(ポールタイプ)

ゲートでの放射線検知を省スペース低コストで実現

 ゲートを通過する車輌の積載物(入荷部品、原料、製品)や人物の手荷物に混入した放射性物質を検知します。

※放射性物質が厚い金属などに蔽われている場合、放射線が透過しない可能性があります。 敷地の門、公共交通機関での導入例 病院での設置事例

主な導入例

  • メーカー工場
  • 倉庫、物流拠点
  • 公共の交通機関(空港・駅)など

ポール・パネルタイプ

 検知器がポール(棒状)とパネル(板状)の2種類の取扱いがあります。
パネルタイプはこちら

ポールタイプとパネルタイプ

パソコンで検知結果を表示・印刷

パソコンと連動して、測定結果を表示します。測定結果を印刷することもできます。

パソコンと連動して放射線検知をします。

納入実績

主な納入実績についてご紹介いたします。

納入実績1
価格 価格お問合せください
主仕様・検出器
 プラスチックシンチレーション検出器

・検出器サイズ
 1000×100×50mm

・検出放射線
 ガンマ線

・計測単位
 CPS

・エネルギー範囲
 50keV~2MeV

・検知器
 赤外線センサー(トラック侵入を検知)

・技術仕様
 検出可能な最低レベルの放射能:75kBq(Co60換算)
 (以下の条件で測定する場合)
 バックグラウンド:70nGy/h(≒0.07μSv/h)※
 測定時間=1s
 誤警報率:0.15%
 検出確率:97.5%
 放射線源との距離:2.25m

・防水
 IP56

・外形寸法
 L141mm×φ15.5mm

・重量
 40kg(検出器部分のみ)

・筐体
 アルミニウム

・管理PCの要件
 CPU:Pentium 3 433MHz(または同等品)
 HDD:40GB
 OS:Windows 2000~XP
 サウンドカード:Sound Blaster互換品
 ドライブ:CD-ROMドライブ
 ポート:RS232ポート×1。RS232/RS485コンバータ×1

※原子力災害対策特別措置法施行規則第13条3 より
※仕様・外観は改善のため、変更する場合があります。
管理番号S111011-2
お問合せ