除染 汚染水 凝集沈殿剤 アララ ラジトル

除染水から、セシウムなどの放射性物質が吸着されている懸濁成分を分離する凝集沈殿剤です。沈殿スピードが早いのが特長です。

お問合せ
高速凝集沈殿剤 アラララジトル

除染水から放射性物質を分離、取り扱い・管理を容易に

 拡散した放射性物質の除染活動が本格的に始まっておりますが、その対象範囲は広く、課題も多いことから、除染作業完了には長い期間を要することが見込まれています。
 課題の1つに湿式除染に使用した洗浄水の処理があります。除染水を処理せずに下水などに流すことで、下水処理場などに放射性物質が集積することが問題になります。今後、除染の現場では除染水を効率的に処理することが求められます
 「アララ ラジトル」は除染水から、セシウムなどの放射性物質が吸着されている懸濁成分を効率的に分離します。除染作業によって生じた廃棄物の体積を減らすとともに、液体から半固体にすることでその後の取り扱い・管理を容易にすることができます。

利用実績の一部

福島県を中心に学校や公園、工場などの除染現場で利用されています。

  • 福島県・建設業(学校・プールの除染
  • 福島県二本松市・建設業(郡山市内・教育機関の除染
  • 福島県郡山市・建設業(道路駐車場の除染
  • 福島県郡山市・特管物収集運搬(工場敷地の除染
  • 福島県いわき市・資材プラントメーカー
  • 福島県いわき市
  • 福島県
  • 宮城県仙台市・産廃業(福島市内・公園の除染
  • 群馬県伊勢崎市・清掃業
  • 栃木県那須塩原市・清掃業(市内の除染)
  • 千葉県柏市・製造メーカー(自社工場敷地の除染
  • 埼玉県吉川市
  • 埼玉県三郷市

セシウム除染水 分離剤の使用方法

  • 放射性物質の除染作業で発生した除染水を容器に回収して下さい。
    放射性物質の除染作業で発生した除染水を容器に回収して下さい。
  • →
  • 除染水を攪拌し、本製品(除染水の0.3%)を投入して、ゆっくりと攪拌して下さい。
    除染水を攪拌し、本製品(除染水の0.3%)を投入して、ゆっくりと攪拌して下さい。
  • →
  • しばらくすると水と沈殿物に分離しはじめます。そのまま、10~20秒程度静置して下さい。
    しばらくすると水と沈殿物に分離しはじめます。そのまま、10~20秒程度静置して下さい。
  • →
  • 除染水を濾す、またはポンプなどを使用して上澄み水をゆっくり排出して、沈殿物を回収して下さい。
    除染水を濾す、またはポンプなどを使用して上澄み水をゆっくり排出して、沈殿物を回収して下さい。

セシウム除染水 分離剤の使用例

  • 除染水を回収
    除染水を回収
  • 取り除いた上澄み水
    取り除いた上澄み水
  • 処理後の沈殿物
    処理後の沈殿物

使用の様子(2分35秒)

短い時間で懸濁成分を分離します。

現場適用例

1.適用現場例

本剤は、高圧吸水洗浄などで回収された除染洗浄水に適用することを主な使用目的としています。ただし、吸水を行わない場合や、うまく吸水できない凹凸面に対して行った高圧洗浄水でも、雨樋などを通じて洗浄水を回収することで使用することができます。その場合、砂利など本剤を用いなくとも自然に沈降するものは取り除いておくことを推奨します。

2.除染水回収、凝集沈殿工程

本剤は除染水に対して、投入量が約0.3%と比較的少なくてすむ為、数百リットルの除染水を溜めてから一度に沈殿工程を行うことが可能です。本剤を適量投入・攪拌してから、沈殿が始まるまで数十秒、沈殿物が安定して沈降するまでに数分~数十分の静地が目安ですので、2段の除染水回収槽を準備すれば作業工程も滞らせません。

3.凝集沈殿後の処理工程

一度凝集した沈殿物は再度分離しにくく、比較的大きな塊状になることから水切れも良く、沈殿後の上澄み水の排出、沈殿物の回収も容易に行えます。

アラララジトル(製品写真)

製品写真
  • 製造元:カドヤ工業(株)
  • 発売元:(株)日本環境調査研究所
  • 総販売代理店:(株)フジテックス

アララとは

ALARA(As Low As Reasonably Achievable)「すべての被ばくは社会的、経済的要因を考慮に入れながら合理的に達成可能な限り低く抑えるべきである」という基本精神。(国際放射線防護委員会・1977年)

お試し品

サンプル

効果や使い方を確認していただくためのお試し品を販売しております。製品は20kg入りの袋ですが、お試し品は1kg入りです。

  • 価格:4,200円(税別・送料込)
  • 内容量:1kg

参考試験結果

試験No 核種 放射性物質濃度(Bq/kg) 除去率(%)
処理前除染水 処理後除染水
1 セシウム137 420 10未満 97.6
セシウム134 280 9.6未満 96.5
2 セシウム137 15,000 5.5 99.9
セシウム134 11,000 6.9未満 99.9
3 セシウム137 56,000 26 99.9
セシウム134 39,000 18 99.9

※本製品発売元保有のゲルマニウム半導体検出器による測定( 500~1,000秒 測定)

処理後の上澄み水に対する生活環境項目試験結果

処理した除染水に 環境負荷物質が残りにくい よう調合しています。

対象項目 試験結果 測定方法
水素イオン濃度(pH) 6.9pH(19.5℃) JISK010212.1 ガラス電極法
生物化学的酸素要求量(BOD) 2mg/L JISK010221 及びJISK010232.3 隔膜電極法
浮遊物質量(SS) 3mg/L 昭和46年環境庁告示第59号付表8 ろ過重量法

※処理する除染水に含まれる成分によっては pH調整を行い、pH5.8~8.6(東京都条例参考)以下であることを確認してから排水する必要があります。

メディア掲載

月刊環境ビジネス 7月号に「アララ・ラジトル」が取り上げられました。

環境ビジネス
価格 価格お問合せください
主仕様・形状:粉体
・内容量:1袋20kg入り
・使用量:除染水に対して0.3%(推奨)
管理番号85120128
お問合せ

お問い合わせフォーム

除染 汚染水 凝集沈殿剤 アララ ラジトル

除染 汚染水 凝集沈殿剤 アララ ラジトルについてのお問合せを送信します。
必要事項を記入して送信ボタンを押してください。

フォーム記入
お問合せ内容必須
会社名
部署名
氏名必須
業種必須
郵便番号 例)169-0075
住所必須
TEL必須 例)03-1234-5678
FAX 例)03-1234-5679
メールアドレス 半角

もし、使っていない災害対策機器がありましたらぜひ下記にご記入ください。
災害対策機器.comが転売先を探します。

使っていない機器
(特になければ空欄のまま)

お問い合わせ後の流れ

お問い合わせを確認した後、担当者よりご連絡いたします。お客様の所在地、機械の保管場所などに応じて全国7か所の拠点からご連絡いたします。